健康体質へMAKEアップ│体臭や目の疲れは簡単に改善できます

目の疲れ解消法

目の疲労解消方法

medicine

パソコンの見過ぎや携帯電話の見過ぎや疲労などから、目が疲れることはよくあります。目が疲れているという自覚があればよいのですが、自覚なく目のケアをしないという方もいらっしゃいます。
目のケアが必要な症状としては、物が二重に見える、充血している、目が重たい、ピントが合いにくいなどが目が疲れているサインとなります。
目の疲労解消法としては、まばたきをする、定期的に遠くをみる、肩や首を回して肩周りの血行を促進する、目薬を指す、目の運動をするなどがあげられます。
まばたきをパチパチと多くすると、涙腺が刺激されて涙が出てきます。それで目が潤えばドライアイ対策にもなります。また定期的に遠くや外(緑など)をぼぉっと見ることによって、目の筋肉が緩み疲労緩和になります。目の運動は、軽く目を瞑ればいつでもどこでも出来る方法です。
また他にも目を温める、ツボをマッサージする、こめかみを押すなどの方法もあります。目を温める方法は、温かいタオルを乗せるのも良いですし、市販の目を温める製品を使っても良いと思います。
マッサージ系は、顔周りで気持ち良いと思うところを適度な力で数分押すだけで随分と気分が変わります。
現代は目を酷使するような場面が多々ありますので、疲労とうまく付き合っていけるようにしたいですね。