健康体質へMAKEアップ│体臭や目の疲れは簡単に改善できます

体臭とはそもそも何?

体臭のメカニズム

医療

誰でも体臭は気になるものですが、体臭はなぜ起こるのかその理由について少しお話します。まず体臭は、加齢によるものや汗によるものがあります。
加齢によるものは、30歳~40歳代の男性に多く発生する物質で今は男性だけが出る臭いではないことは分かっています。
汗による体臭は、いくつかの原因があります。温度変化によって汗が出たり、緊張して出る汗、辛いものを食べた時に出る汗と汗一つでも様々です。汗は基本的に体温調整の役割がありますので、汗をかくことにネガティブになってはいけないと思います。ただ、汗をかくと老廃物が皮膚上に現れ雑菌となります。それが繁殖して臭いの原因になります。
体臭改善にはいくつかの方法がありますが、一番は食事を気をつけることが近道です。
食事といってもいろいろありますが、一番臭いのもとを作ってしまう物質は「タンパク質」です。タンパク質が多く含まれる主な食べ物はお肉です。
お肉を食べ過ぎてしますと、消化の過程で無臭にしてくれる働きをする肝臓まで食べ物が流れたとしてもその過程で吸収されたニオイ成分の一部が血液を通じて体内を回ってしまいます。それが体臭となったり口臭となったりします。
ちなみに一番臭いを関係のない物質は「炭水化物」です。でも炭水化物を食べると太りますよね。悩ましい話です。